BLOG

スタジオの近況や、コラムなどを掲載していきます

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. スタジオ近況報告2022年7月
カトルカールバレエスタジオTOKYO 一切の転載を禁じます

スタジオ近況報告2022年7月

こんにちは!カトルカールバレエスタジオTOKYOの高橋一輝です!

暑さも少し落ち着きましたが、まだまだ暑い日が続いております。皆様いかがお過ごしでしょうか?

温湿度計を設置し、空調の温度管理、湿度の管理には十分気をつけておりますが、こまめな水分補給を心がけ、熱中症にならないように気をつけてレッスンしましょうね!

さてさて、隔月での更新になりそうな、近況報告です!今回はプレバレエを中心にご報告。

レッスンの始めはストレッチから。玲凪先生が「おうちでもストレッチしてくれてる〜?」と聞くと「やってる〜!」との元気なお返事の中に「やってな〜い!」の元気なお返事。正直でよろしいですね(笑)

ストレッチの成果で着々と身体が動くようになってきているので、後ろでレッスンを見ている私は毎週その成長ぶりに驚いております!

ピエラマも練習しています。これは柔軟性だけでなく、重心のコントロールや、軸足の強さも求められるので難易度が高いです。最初は出来なくても何度もトライしているうちに少しずつ出来てきています。やってみることで自分の体で学習していくのですね。そのチャレンジ精神、とっても良いです!

プレバレエといえばこれ!な動き「かかとトン」ですね!可愛らしい動きですが、かかとが床に激突しないように!とか、上体の動きもしっかりつける!など学びの多い動きです!つま先が上がっていることで足の向きが自分でも見やすいので、股関節の外旋を体感的にわかりやすくする効果もあります。

こちらはまだまだ練習中、「歩いて歩いてアラベスク」ですね!千里の道も一歩から!ですね!

いつか皆さんがトウシューズでアラベスクをしている姿を見れるのを楽しみにしています!

玲凪先生の指導で45分間とは思えないくらいの内容の濃いレッスンです!本当に時間があっという間に過ぎてしまいます!

玲凪先生にもコメントを頂いたので掲載しておきますね!

一番嬉しいのは、皆んなやる気があってスタジオに来てくれる事です!45分間集中してレッスンに取り組むというのは小さな子供にとっては大変な事。「目を見てお話を聞く」とか「しっかりご挨拶をする」とかの人としての基礎の部分が身につき始めているのが見ててわかります。

物静かな子でも帰りには必ず手を振り、ハイタッチをしてくれるのでレッスンが楽しかったんだな!ということが伝わり、とても嬉しくなります!

クリスマス会ではバレエのお衣裳を着て、素敵に踊れるようにたくさんレッスンしましょう!

高橋玲凪