BLOG

スタジオの近況や、コラムなどを掲載していきます

  1. HOME
  2. ブログ
  3. レッスン編
  4. 8月近況報告〜自主練は大切〜

8月近況報告〜自主練は大切〜

8月の終わりも近づき、暑さも落ち着いてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今月の近況報告はジュニア1から🌸

レッスン開始の30分前にスタジオに来て自主的にストレッチを始めていました!

しっかりと背筋力もついてきて、とても良い感じです!

ジュニア1はレッスンの始まりの15分間でストレッチをしますが、この日はバーレッスンからスタートできたので、センターレッスンをたっぷりやることができました!80分しかない大切なレッスン時間が有効に使えました!

みんなのストレッチの上達具合をチェックしたり、新しいストレッチを教えたりするので、ストレッチをやる日ももちろんあります!


自主練をがんばる姿を見ていて考えていたのは、『スタジオで先生と練習する方が良い項目と、自主練の方が効率がいい項目がある』ということです。

○例えばストレッチ。レッスン時間が有限である都合上、レッスンの内のストレッチのキープ時間は短くなってしまいます。ストレッチは本当は60秒くらいキープして、筋肉が伸びるのをじっくり感じたいのですが、これではレッスン時間が終わってしまいます。ですのでこれは【自主練の方が効率がいい項目】ですね!

ストレッチを自主練でやれるようになるとストレッチ自体のクオリティも上がってくると思います。自分の筋肉に意識を集中しますし、効果が出ているか自分で考えるようになります。『自分の頭で試行錯誤』できるようになるとバレエの習熟はグッと早まります。

○バーレッスンやセンターレッスンはどうでしょうか?アームスの美しい動きや、筋肉の使い方、姿勢、回転軸やタイミングなどはやはり先生に見てもらいながら練習するのが良いでしょう!その場でアドバイスが貰えますし、自分では気づかなかったことも指摘してもらえます。これは【スタジオで先生と練習する方が良い項目】ですね!

○筋トレはどうでしょう?こちらも正しいやり方を習ってからでしたら【自主練の方が効率がいい項目】です!筋肉の超回復のスピードには限りがありますから、一日だけ頑張ってもそこまで強くはなりません。「筋トレ→栄養補給→十分な睡眠」のサイクルを毎日回してやることが肝要です。自宅でこっそり鍛えておいて、先生に褒められたりすると、嬉しいものです😃


ここまで書いてきてやはり一番大事なのは、「自分の課題を認識できているかどうか」ですね。

自分の体のどこが硬いかを知らないと、自主練ストレッチで何をしていいかわかりません。自分の筋肉でどこが弱いかを知っていないと、どの筋トレをやって良いかわかりません。

レッスンの中で先生達は、「ここが今あなたの課題になっているよ!」と指導するようにしています。レッスンは注意がたくさんで、どれが「課題」なのかわからなかったら、レッスンの前後に先生達に質問してくださいね!

一つ課題がクリアできると、4,5個のものが一気に上手になったりします。バレエの習得は先が長くて遠く感じてしまいますが、千里の道も一歩からです!しっかりじっくり習得していきましょう!先生達も全力で指導しますからね!